Flow

施工の流れ

Flow

施工の流れをご紹介致します

窓ガラスフィルムの施工が初めての方でもご安心頂けるよう施工の流れをご紹介しております。参考にして頂きご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。
STEP

防水養生

ビニールシートなどで施工予定の窓ガラス周辺をしっかりと養生をし、壁や床、その他の家具等が汚れないようにしていきます。
防水養生
STEP

サッシ、ガラスの清掃

窓ガラスの表面やサッシを清掃していきます。ホコリなどがあると綺麗に施工することが出来ないので専用の工具を使い綺麗にしていきます。
サッシ、ガラスの清掃
STEP

フィルムの貼り付けと仮圧着

洗剤を水で薄めた溶液を窓ガラス面とフィルムにスプレーで噴射し、貼り付け位置を調整しながら貼り付け仮圧着します。
フィルムの貼り付けと仮圧着
STEP

エッジカット

余分なフィルムを窓ガラスやサッシに合わせてカットしていきます。
エッジカット
STEP

フィルムの本圧着

ヘラ等を使用し、フィルムと窓ガラスの間に入った気泡や水分を外に出していきます。
フィルムの本圧着
STEP

仕上げ・点検

窓ガラスとフィルムの間に気泡やゴミがないかの確認を行い、問題がなければ養生を撤去していきます。
最後に施工箇所の周りを清掃し施工は完了となります。
仕上げ・点検